2015年12月26日

年末年始休業のお知らせ

 12月30日(水)から1月3日(日)までの間、年末年始休業させていただきます。

1月4日(月)より、通常営業いたしますので、ご来店をお待ち申し上げます。

                   スタッフ一同

posted by artcrew at 15:12| 日記

2015年12月18日

本日の第2試聴室です。

12月18日の第2試聴室の様子。
スピーカーはアメリカMAGICO「S1」、アンプはドイツOCTAVE「V80SE」、入力にはスイスCHPrecision「D1dual」の組み合わせ。

P1060245.jpg

オクターブのプリメインアンプ最高峰「V80SE」は、最新のKT150を搭載し120W×2(4Ω)のハイパワーを誇る。
現代の管球式らしくダイナミックで切れ込みも早い。音楽描写も彫が深く豊かである。各出力管ごとに簡単にバイアス調整が出来るのも嬉しい機能だ。

P1060246.jpg
12月23日(水)夕方まで「V80SE」の試聴が出来ます。ご興味ある方はご来店お待ちしております。
posted by artcrew at 15:04| 日記

2015年12月06日

本日の第2試聴室システム

12月6日の第2試聴室の様子です。
MAGICO「S1」をメインスピーカーに、入力はPLAYBACK DESIGNS「MPS-5 LIMITED」、クリーン電源はIsoTek「EVO3 SIGMAS」。アンプはデンマークの新星ハイエンドメーカーAavik(アービック)「U-300」(3,750,000円)の組み合わせ。
Aavik「U-300」は、USBなどのデジタル入力5系統、更にフォノイコライザーはグランドから浮かせたバランス回路など、多機能な一体型プリメインアンプ。Dクラスパワーにより300W×2(8Ω)、600W×2(4Ω)のハイパワー。
一見するとプロジェクター?と思わせる外観ですが、北欧らしいシンプルなデザインが魅力です。

P1060226.jpg
ハイスピードできらきら微粒子が炸裂するサウンド。(S:談)
posted by artcrew at 19:20| 日記

海外で人気のクリーン電源「IsoTek」日本上陸

英国で2001年創業のIsoTek(アイソテック)は、海外のオーディオ・フェアで引っ張りだこの商品です。ヨーロッパ最大ドイツのフェアでは今年30社を超えるメーカー・ブースで使われていました。一般的なクリーン電源は、S/Nは良くなるがエネルギー感の減少、サウンドステージが狭くなる傾向が有りましたが、このIsoTek社の製品はそういった傾向がなく、逆に楽器の輪郭がクッキリ浮かび上がるなどのメリットが有ります。現状のシステムで「ノイズ感を減らしたい、見通しを良くしたい」お客様は一聴の価値ありです。

上側がEVO3 AQUARIUS(270,000円)前段用5A×4系統、プリメイン/パワー用16A×2系統 20Aインレットプラグ入力
下側がEVO3 SIGMAS(480,000円) 前段用10A×4系統、プリメイン/パワー用16A×2系統 20Aインレットプラグ入力
AQU-SIG-1.jpg
AQU-SIG-2.jpg

今後日本に上陸するハイエンドモデル
左がEVO3 GENESIS(予価300万円)前段用レギュレータで4系統出力 20Aインレットプラグ入力
右がEVO3 SUPER TITAN(予価180万円) プリメイン/パワー用4系統出力 パワーコン入力

TITAN-GENESIS-1.jpg

GENESISの表示 入力電圧と歪、出力の電圧と歪
GENESIS-1.jpg

ご連絡をお待ちしております。
posted by artcrew at 18:18| 日記

プレイバックデザイン25台限定SACDプレーヤー試聴中

CDもハイレゾ音源も全て5.6MHzDSD変換し、さらに4倍のアップサンプリング処理により、22.4MHzDSDでDA変換するユニークなプレイバックデザイン社製「MPS-5」を、さらに精度の高いシリコン系発信素子「MEMSクロック」や新規パーツ、内部レイアウト変更により、音の明瞭度や瞬発力、ダイナミックレンジを高めた25台限定のリミテッドモデル「MPS-5LIMITED」(3,200,000円)です。

MPS-5LTD-1.jpg
アンドレアス・コッチ氏のサインとシリアルナンバー
MPS-5LTD-2.jpg
豊富な入出力
MPS-5LTD-3.jpg

12月27日まで店内で試聴可能です。ソフト持参の上お越しください。お待ちしております。
posted by artcrew at 16:41| 日記