2017年01月28日

オーディオテクニカより、VMカートリッジ9種類12モデル発売開始

50年前の1967年、オーディオテクニカが開発した、ラッカー盤に音溝を刻むカッターヘッドをお手本に、左右の音溝に対し独立した2つのマグネットをV字に配し、高セパレーション、広帯域再生、優れたトラッキングを可能としたVM方式カートリッジ。
そのオーディオテクニカから9種類12モデルのVM型カートリッジが一斉発売されました。
P1060755.JPG
針先は、
広帯域・低歪な無垢特殊ラインコンタクト針
豊かな中低域の無垢シバタ針
優れた広域、明確な音像定位の無垢マイクロリニア針
広帯域を実現するため、振動系を軽量した無垢楕円針
価格を抑えた接合楕円針
シビアなセッティング不要で、安定したトレーシング性能の接合丸針
SPレコード専用の接合丸針
モノラルレコード専用の接合丸針 の8種類

ボディは、
材質(ダイキャストアルミ合金/高剛性樹脂)、ステレオ/モノラル など3種類

3モデルはシェル付も選べます。
また、針交換時に違う針先に変更することも可能。(下図が交換針一覧表)
P1060756.JPG
アートクルー店頭にて新型VMカートリッジ全種類を展示・在庫しています。

また、昨年発売のダイレクト発電MCカートリッジ「AT-ART1000」も展示しています。
ご来店お待ちしております。

posted by artcrew at 17:36| 新製品情報

2017年01月25日

アバンギャルド伝統の構成を最少のエンクロージャーで実現「ZERO」発売へ

avantgarde伝統のパッシブ2ウェイホーン+アクティブウーハー構成を最少のサイズに凝縮した「ZERO-TEIL AKTIV」が発売になりました。
P1060748.JPG
2ウェイホーンの直径は(上から)ミッドレンジ400mm、ツィーター130mm、ウーハーユニットは300mm、500Wアンプ内蔵のアクティブ型。
P1060749.JPG
寸法は、490W×318D×1040Hmm/39kg/1台
P1060750.JPG
リアパネルは、入力端子、電源(IECインレット)、USB入力、低域調整用ディスプレー及びつまみ類(写真はリアカバーを外した状態です)
P1060751.JPG
ディスプレー左右のつまみやボタンにより、低域のフリケンシー及び音量調整が出来ます。また、パソコンによりより細かな調整を行うことも可能です。
P1060753.JPG
アバンギャルドの見通しの良い、クリアーサウンドは「ZERO」にも受け継がれています。

1月29日(日)まで店頭で試聴出来ます。お気軽にご愛聴のソフト持参でお越しください。

posted by artcrew at 14:20| 新製品情報