2019年08月09日

AIRTIGHTフォノイコライザー「ATE-3011」試聴中

エアータイトのフラグシップ・真空管式フォノイコライザー「ATE-3011」を試聴中です。

RIAAカーブに統一されるまで、各レーベルや時代ごとに様々なイコライザーカーブが使用されていました。
ATE-3011はターンオーバー(低域補正)とロールオフ(高域補正)の切替によりオールド・イコライザーに対応。

ターンオーバー:NAB/RIAA/FFRR/AES/FLAT
ロールオフ:FLAT/FFRR/AES/RIAA/NAB
P1080321.JPG

ターンオーバー:FFRRとロールオフ:NABの組合せでColombiaカーブを再現。
P1080322.JPG

設置したばかりですが、すでに見通し良く楽器の分離も良好。今後が楽しみです。

発売は10月末予定です。

8月18日(日)まで試聴可能。
(13日〜16日は夏季休業です)

アートクルー
092-842-2555
artcrew@nifty.com
posted by artcrew at 19:14| 新製品情報

etalonスピーカー「Model YB」試聴中

北欧エストニアのエステロンのデビュー作「Model YB」を試聴中です。

魅力的な造形美と音の美しさを高次元で融合させたスピーカー。
P1080317 (2).JPG

密閉型、3ウェイ、ツイストしたキャビネットの下側にウーファーがマウントされています。
P1080315.JPG

平行面の無いキャビネットで付帯音がなくとても素直な音質、海外でも大ヒット中の人気モデルです。

8月18日(日)まで試聴可能です。
(13日〜16日は夏季休業です)

アートクルー
092-842-2555
artcrew@nifty.com
posted by artcrew at 18:39| 新製品情報

ESOTERIC 高音質ソフト・新譜情報

エソテリック名盤復刻シリーズより新たに2タイトルが9月10日に、3枚組1タイトルが9月20日に発売になります。

9月10日発売

グリーク:≪ペール・ギュント≫の劇音楽 / ホルベルク組曲
エド・デ・ワールト(指揮) サンフランシスコ交響楽団・合唱団・・・ペール・ギュント
サー・ネヴィル・マリナー(指揮) アカデミー室内管弦楽団・・・ホルベルク

北欧の透明な美感を伝えるグリークの名演。黄金時代のフィリップス・サウンドの最優秀録音。

詳しい情報は こちら をご参照ください。
ESSD-90205.jpg


オルフ:カルミナ・ブラーナ
オイゲン・ヨッフム(指揮)
ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団・合唱団

初演者ヨッフムが作曲者監修のもと最高のソリスト・合唱団を得て実現させた、圧倒的な生のエネルギーが爆発するオルフの快作。

詳しい情報は こちら をご参照ください。
ESSG-90206.jpg

9月20日発売
R.シュトラウス:楽劇「ばらの騎士」(全曲) /3枚組
アンナ・トモワ・シントウ(S)
クルト・モル(Bs)
アグネス・バルツァ(Ms)

ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ウィーン・フィル・ハーモニー管弦楽団
ウィーン国立歌劇場合唱団

豊麗かつ優美に描き出されたウィーンの粋〜黄昏の気配を濃厚に宿したカラヤン2度目の「ばらの騎士」が最高のリマスタリングで復活。

詳しい情報は こちら をご参照ください。
ESSG-90215-17.jpg

先行予約受付中です。ご検討よろしくお願いいたします。

アートクルー
092-842-2555
aertcrew@nifty.com
posted by artcrew at 14:01| ソフト特集