2018年05月16日

ESOTERIC高音質ソフト・新譜情報

エソテリック名盤復刻シリーズより新たに2作品が6月8日に発売になります。

ブルックナー:交響曲第8番
ヘルベント・フォン・カラヤン(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

カラヤンが生涯最後にたどり着いた究極のブルックナー解釈を刻み込んだ交響曲8番。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSG90181M.JPG

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番・21番
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
クラウディオ・アバト(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ウィーンの伝統を継承した最高のモーツァルティアン、グルダのオーソドックスなモーツァルト解釈。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSG90182M.JPG

先行予約受付中です。ご検討よろしくお願い致します。
092-842-2555
artcrew@nifty.com

posted by artcrew at 13:15| ソフト特集