2019年08月09日

AIRTIGHTフォノイコライザー「ATE-3011」試聴中

エアータイトのフラグシップ・真空管式フォノイコライザー「ATE-3011」を試聴中です。

RIAAカーブに統一されるまで、各レーベルや時代ごとに様々なイコライザーカーブが使用されていました。
ATE-3011はターンオーバー(低域補正)とロールオフ(高域補正)の切替によりオールド・イコライザーに対応。

ターンオーバー:NAB/RIAA/FFRR/AES/FLAT
ロールオフ:FLAT/FFRR/AES/RIAA/NAB
P1080321.JPG

ターンオーバー:FFRRとロールオフ:NABの組合せでColombiaカーブを再現。
P1080322.JPG

設置したばかりですが、すでに見通し良く楽器の分離も良好。今後が楽しみです。

発売は10月末予定です。

8月18日(日)まで試聴可能。
(13日〜16日は夏季休業です)

アートクルー
092-842-2555
artcrew@nifty.com
posted by artcrew at 19:14| 新製品情報