2018年05月25日

ESOTERIC高音質ソフト・新譜情報

エソテリック名盤復刻シリーズより新たに2作品が6月22日に発売になります。

ワグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」(全曲)/ 3枚組
カルロス・クライバー(指揮)
シュターツカペレ・ドレスデン・ライプツィヒ放送合唱団

クライバー最後のセッション録音にして、クライバーが指揮した唯一のワグナー

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSG-90183-85.jpg

ヴェルディ:歌劇「オテロ」(全曲)/ 2枚組
ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
ウィーン国立歌劇場合唱団

これぞ20世紀演奏・録音史上、世界遺産級。デル・モナコとカラヤンがドラマティックに描き出す空前の「オテロ」

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSD-90186-87.jpg

先行予約受付中です。ご検討よろしくお願い致します。
092-842-2555
artcrew@nifty.com
posted by artcrew at 18:15| ソフト特集

2018年05月16日

ESOTERIC高音質ソフト・新譜情報

エソテリック名盤復刻シリーズより新たに2作品が6月8日に発売になります。

ブルックナー:交響曲第8番
ヘルベント・フォン・カラヤン(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

カラヤンが生涯最後にたどり着いた究極のブルックナー解釈を刻み込んだ交響曲8番。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSG90181M.JPG

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番・21番
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
クラウディオ・アバト(指揮)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

ウィーンの伝統を継承した最高のモーツァルティアン、グルダのオーソドックスなモーツァルト解釈。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSG90182M.JPG

先行予約受付中です。ご検討よろしくお願い致します。
092-842-2555
artcrew@nifty.com

posted by artcrew at 13:15| ソフト特集

2018年05月04日

イタリア製フランコ・セルブリン「クテマ」試聴中

ソナス・ファベール創業者フランコ・セルブリン氏が、自らのスピーカーデザインの集大成として作り上げた「クテマ」。

P1070709.JPG
現在、エアータイト「ATM-3211」との組み合わせで試聴可能です。

期間は未定ですので、試聴希望の場合はご連絡お願い致します。。
092-842-2555
artcrew@nifty.com

posted by artcrew at 18:31| 日記

2018年03月18日

FOCAL 試聴会のお知らせ

FOCAL & LUXMAN 試聴会を行います。

2018第2弾.jpg
ご来店お待ちしております。
posted by artcrew at 15:10| イベント情報

2018年02月24日

ESOTERIC高音質ソフト・新譜情報

エソテリック名盤復刻シリーズより新たに2作品が3月9日に発売になります。

チャイコフスキー/ドヴォルザーク:弦楽セレナード
コリン・デイヴィス(指揮)
バイエルン放送交響楽団

 仰ぎ見るような壮大さ!バイエルン放送響の弦楽セレクションから暖かく重厚な響きを引き出す名匠デイヴィスの手腕が刻印された名盤。あの「ベートヴェン序曲集」に匹敵する名録音、ついにハイブリットディスク化。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSD-90179_Jacket-s.jpg

シベリウス:ヴァイオリン協奏曲、ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲
ラヴェル:ツィガーヌ、サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ

チョン・キョンファ(ヴァイオリン)
プレヴィン(指揮)ロンドン交響楽団、ケンペ(指揮)ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団ほか

 作品の本質に鋭く切れ込むチョン・キョンファ全盛期の凄まじいヴァイオリン。鮮明なデッカ・サウンドの最も理想的な形での世界初ハイブリット化が実現。

詳しい情報は、こちら をご覧ください。
ESSD-90180_Jacket-s.jpg

先行予約受付中です。ご検討よろしくお願い致します。
092-842-2555
artcrew@nifty.com
posted by artcrew at 15:02| ソフト特集